So-net無料ブログ作成
検索選択

Vライン脱毛の回数や期間はどのくらい?

Vライン脱毛を脱毛サロンで行う時の回数や期間など、デリケートゾーンのお手入れについての情報です。口コミや体験談を元に、色々な情報を紹介していきたいと思います。

 

過去ログページ

Vライン脱毛の効果

Vラインの脱毛に興味を持っている人は少しずつ増えてきているようですね。
そこでV(ビキニ)ラインを脱毛するとどんな効果があるのか、メリットをまとめてみました。

Vラインを脱毛すると

1.デリケートゾーンのトラブルや肌荒れの回避
2.オシャレの幅が広がる
3.自己処理が減る
4.黒ずみや色素沈着の悩みから解放される

といったメリットがあります。

Vラインはビキニ横の所だけではなくて、下腹部の逆三角形のアンダーヘア全てを指します。
そこを脱毛すれば、生理の時や気温が高くなった時の蒸れから来る不快感を回避することが出来ます。

水着下着も着用出来るバリエーションが増えますし、今までそれらを楽しむために自分で処理をしていたことからも解放されます。

また、自分で処理をする費用がなくなるので肌へのダメージが減り、黒ずみなどが増えることも無くなります。

勿論、デメリットもありますが、脱毛サロンでの施術中の恥ずかしさや痛みなどが挙げられます。
通い終えればそういったことも無くなりますのでメリットだけ残ることになります。

デリケートゾーンの脱毛なので恥ずかしさはあると思いますが、興味があるなら脱毛サロンの無料カウンセリングなどを受けてみてはどうでしょうか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

Vライン脱毛の範囲について

Vラインというと、どの辺りをイメージするでしょうか。

脱毛サロンでVラインと呼ばれるのは、下腹部のアンダーヘア(逆三角形全体)のことを全てそう呼びます。
言い方はVライン上下、サイドやトライアングル上下、サイドと言ったりもしますね。

ですので、ビキニラインを脱毛したいのであれば、サイドを行っていくことになりますし、Vライン上も行っておけば、水着になった時にムダ毛がはみ出ることはなくなります。

また、Vライン下は毛の形を好きな形にしていくことが出来ます。
なるべく自然な逆三角形や長方形にする人が多いのですが、中には星やハートの形にしたりする人もいますし、ハイジニーナ(無毛)にする人もいます。

Vライン脱毛もどの範囲を行っていくかはスタッフの方ときちんと打ち合わせをしておかないと、希望の状態になれないことが多いです。
それで失敗した、と感じる人も多いですから、恥ずかしがらずにしっかりと希望は伝えていくようにしましょう。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。